黒酢でダイエット・豊富なアミノ酸で冷え性改善&美肌に

 

黒酢は、沖縄などでつくられる米や大麦を原料とする黒色の酢です。長い時間をかけて熟成されることで、米酢に比べてアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、ダイエット、冷え性改善、美肌などに効果的です。

お酢のダイエット効果
お酢に含まれるクエン酸は、エネルギーをつくるときに必要な成分です。
クエン酸が不足すると、食べたものがエネルギーとして使われず、太りやすくなります。
お酢には、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールや中性脂肪を減らす働きもあります。

黒酢のダイエット効果
十分に発酵熟成された黒酢には、クエン酸のほかにアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、血液をサラサラにする効果が高い食品です。
殺菌作用もあり健康維持にも役立ちます。飲みにくい場合にはサプリメントもあるのでうまく活用するとよいです。

黒酢のアミノ酸
カラダをつくるタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されています。
このうち9種類は、体内でつくることができない必須アミノ酸で、食品から摂らなければなりません。
アミノ酸には、血流をよくして基礎代謝を上げたり、中性脂肪や血糖値を調整する働きもあります。
黒酢のアミノ酸は、米酢の3倍もあり、健康と美容をサポートします。




冷え性の解消
黒酢に含まれる豊富なアミノ酸が、血行をよくして代謝を上げ、冷え性を改善します。
黒酢を水で割って飲む場合、コップ1杯の水に、大さじ1杯が目安です。

黒酢の美肌効果
黒酢には美肌に効果があるアミノ酸がたっぷりです。
メラニン色素の沈着を抑えてシミを防ぐシステイン、成長ホルモンの分泌を促進して新陳代謝を促すトリプトファン、天然保湿因子のセリン、抗酸化作用のあるグリシンなどのアミノ酸が含まれ、美肌効果があります。
また、美容に大切なビタミンCを破壊する酵素を抑えてくれます。

摂りすぎに注意
酢には殺菌作用があり、胃の粘膜を傷つけることもあります。
黒酢も体によいからと言って、過剰摂取はよくありません。サプリメントも同様です。