肥満の種類別ダイエット

肥満といっても個人差があり、皮下脂肪型、内臓脂肪型、隠れ肥満、水太りなど様々なタイプがあります。ダイエットを成功させるには、肥満のタイプに合った方法を実行するのが効率的です。

皮下脂肪型肥満の解消
お尻や太ももの筋肉を強化することで、下半身の皮下脂肪がとれて引き締まります。

内臓脂肪型肥満の解消
生活習慣病のリスクが大きい内臓脂肪は、蓄積しやすいが落とすのも簡単なので、早急に減らすことが重要です。

隠れ肥満の解消
見た目は痩せているのに体脂肪率が高いのが隠れ肥満。筋肉が少ないのが理由です。

水太り・むくみの解消
水太りやむくみを解消するには、塩分の摂取量を控えたり、リンパマッサージが効果的です。