簡単・長続き!体に良いダイエット
トップ > アンチエイジング

簡単にできるアンチエイジング

日常生活で簡単にできるアンチエイジングの方法です。老けて見える人は、血管が老化している傾向にあります。

老化物質AGEが肌や血管を老化させる
人間の体は、タンパク質からつくられていますが、肌にシワやタルミができたりするのは、タンパク質の劣化によるもので、老化物質である「AGE」が関わっています。

動脈硬化が老化を促進させる
老化物質であるAGEが溜まったり血管が老化すると、血管壁が厚くなり動脈硬化になります。見た目が老けている人は、血管も老化している傾向にあるそうです。

悪玉コレステロールが老化を促進・動脈硬化を引き起こす
血液中のコレステロールが増えすぎると血液がドロドロになり、血管を流れにくくなったり詰まりやすくなり、動脈硬化を起こします。

コレステロールを減らして肥満の対策・コレステロールを下げる食品
コレステロールが多い状態が長く続くと、動脈硬化の原因になり、ダイエットどころではなくなります。コレステロールを減らすには、有酸素運動や食事を調整するしかありません。

老化を促進させる活性酸素の発生源と対策
人間が生きていく上で、活性酸素は必ず発生し、老化や病気を引き起こします。活性酸素の発生源は分かっているので、できるだけ発生させないことが重要です。

抗酸化物質で活性酸素を減らしてアンチエイジング
体内には活性酸素を除去する働きがあるが、限度があります。それを補うのが、抗酸化物質で、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カテキンなどがあります。




 体によいダイエット
 簡単エクササイズ
 肥満種類別ダイエット
 ラクして痩せる豆知識
 低GIダイエット
 食欲を抑える方法
 代謝を上げる方法
 体脂肪を減らすツボ
 ウォーキングで痩せる
 アンチエイジング